男には絶対わからないこと

妊娠や出産は女でしかわからないこと。うちの旦那も経験してないから辛さとかわかるほうがおかしいよ。とよく言ってます。でも、この辛さも二人目の時の立ち合い出産で少しは感じ取れたかもしれない。

出産が始まる前まで旦那は仕事で陣痛室にはいなかったけど、私が分娩室に移動して到着。私もどうしても立会いを希望していたから、絶対に旦那が来るまでは踏んばらずにと我慢して我慢して、旦那が来てやっと産めるーと思い指示された通りに呼吸法を行った。尋常でないくらいの力で旦那の手を握って必死で力んだら元気な女の子が誕生して、みんなで喜んだね。後から聞いてみたら、立ち会って良かったって言ってた。これは、ここまで大変な思いして産んでるのを知らなかったからだそう。

立ち会ってからは少しは育児も協力してくれて、立ち会った意味はあったみたい。確かに辛さとかは経験できなくても、その状況を見せることは辛さを共有するという意味ではいいことだと思う。共有したからと言ってすべての男性が辛さとかを理解してくれるかはわからないけど、私の旦那は立ち会ったことによって少しは理解してくれたようでよかったなと今では思う。

Posted by miki in 妊娠・出産について and tagged with , ,